• MVNOの基本について

    MVNOとは格安SIMとも呼ばれる大手キャリアから回線を借りている通信企業のことです。



    ドコモ、KDDI、ソフトバンクの三社は自社で通信を提供するための設備を保有し自社独自の回線でサービスを提供しています。

    こういった企業から回線を借りて、自社独自のサービスを追加して顧客に提供するのがMVNOです。


    多くの企業は安さを売りにするため格安SIMと呼ばれることがありますが、企業や法人向けのほかIoTに特化するなど特殊なサービスを追加する企業など様々なサービスを展開する企業があるので適切とは言えません。個人向けサービスでは、以前を安さのみを売りにする企業がメインでしたが現在はライバル企業が増えておりモデルルームの設置や追加保証、その他トラブル解決のためのサービスや音楽配信サービスや新聞などと提携して様々なサービスを展開する高品質なMVNOが増えてきました。



    その結果格安SIMといっても毎月の通信費がそれなりにかかるのも珍しくなくなりましたが、大手キャリアのフルサービスに慣れていたユーザーが多いので近年では価格のみではなく追加のサービスに力を入れる企業が増えています。一方で安さを売りにする企業も頑張っており条件付きで毎月の通信費が0円になるMVNOも存在します。



    このように現在は全体的に多角化している状態であり、参入する企業が増え競争が激しくなっている現在の状況を考えるに今後もこの状況は続くと考えられます。

  • Wifiの通信速度の納得の情報

    • MVNOのサービスを利用すると様々な面でメリットを得ることができます。まず料金面については、大手の携帯電話会社のサービス料金と比較すると、5、000円から7、000円程度安くなります。...

  • Wifiの通信速度の重要知識

    • スマートフォンを使う時には大手キャリアと契約するのが一般的でした。今は大手よりも安いMVNOと呼ばれる通信業者が登場したので従来よりもコスト削減が可能です。...

  • Wifiの通信速度の情報分析

    • MVNOのサービスを提供する会社では、使い勝手を良くするために様々なタイプのサービスが提供されているので、利便性が高まっています。特に通信品質については、サービスが開始された当初と比較すると、クオリティーが高まっており、通信が途切れてしまうようなことはなくなりました。...

  • Wifiの設置の大人の常識

    • MVNOは他社から無線通信インフラを借りて、音声通信やデータ通信のサービスを提供している事業者のことです。大手キャリアと比べるとリーズナブルな価格でサービスを提供できるのが最大のメリットです。...